CopperSound

Foxcatcher

¥29,700(税込)

オーバードライブ/ブースター

Foxcatcherは、名機Bluesbreakerにインスピレーションを受け、6カ月の試行錯誤を経て完成した万能ドライブ・ペダルです。

Bluesbreakerと言えば同名のアンプをエリック・クラプトンが使用した事が有名ですが、そのサウンドをペダル型エフェクターに収めたのがMarshall初期ペダルの1つBluesbreaker MK1(1992年)でした。ローゲインだからこそ原音のクリアさを残しつつ、太くマイルドなサウンドが未だ根強い人気を誇ります。リイッシューされたBluesbreaker II(BB-2)は近年ジョン・メイヤーが使用したことで、再び話題となりました。

Foxcatcherにはオリジナルの性能をさらに高めるべく、下記の特別な機能が搭載されています。

 

NATUREによるプレゼンス・コントロール

Foxcatcherには、オリジナルに対する追加機能として、プレゼンスを調整するNATUREコントロールを追加しました。高い設定値で、より輪郭のハッキリしたサウンドになります。DRIVEとTONEで基本となるサウンドを作り、NATUREで最終的なバランスを取るのがお勧めです。

 

出力バッファー

出力バッファーを追加。エフェクトをONにすると、バッファーが動作します。

 

FIRSTスイッチによるBOOST(クリーン・ブースト)のポジション選択

FIRSTスイッチでBOOST(クリーン・ブースト)のセクションをドライブ回路の位置(手間/後ろ)が選択可能です。ブーストには当社のGRAVITY BOMB(BOOST & BUFFER)の回路を使用。ドライブ回路の手前にするとブースト時にゲインがプラスされ、後ろにするとボリュームがプラスされます。

 

 Burr Brown社製オペアンプによる広いヘッドルーム

Burr Brown社製の、オーディオ用オペアンプを使用することで、18Vでの動作を可能にしました。18V駆動する事により、より広いヘッドルームのクリアなサウンドが得られます。

 

トゥルー・バイパス

BYPASSスイッチにはメカニカル・スイッチを使用し、バイパス時にはトゥルー・バイパスとなります。

 

 

製品仕様

寸法  W12 × D9.5 cm
電源 9V DC / 35mA / センターマイナス
18V DC / 55mA / センターマイナス
注意事項 ※ 18Vで使用するとヘッドルームが広くなり、よりクリアなサウンドが得られます。常にオンで使用する場合は18Vでの使用をお勧めします。
※ パワー・ディストリビューターを使用する場合、アイソレートされた回路の物を使用を推奨します。アイソレートされていない物や、デイジーチェーン接続をするとノイズの原因となります。

おすすめ商品

You May Also Like

最近見た商品

Recently viewed