qdc

3SH SE

¥68,464(税込)
「3SH SE」は、qdcの製品ラインナップの中でも「リスニングモデル」として位置する「HiFiシリーズ」の3ドライバーモデルです。この3SHには、BAドライバー(バランスドアーマチュア)が3基搭載されており、それぞれqdc社が独自に設計したBAドライバーを採用しています。サウンドデザインはオーディオファイル(音楽愛好家)向けに作られており、リスニング用途のモデルとして、ジャンル問わず相性が良いモデルです。フェイスプレートは、qdc社イヤホンの魅力の一つである「マイカ(雲母)」で装飾された気品のあるデザインで、一つとして同じ模様はありません。


MICAで装飾された特別な1ペア

></p><p>音質だけでなく視覚の面でも魅力を与えるため、フェイスプレート部を鉱物の一つとして知られる「マイカ(雲母)」で装飾しました。この「マイカ(雲母)」を採用したことで、一つとして同じデザインが存在しない、たった1つのだけの「1ペア」が作られます。</p><p><br></p><h2>高性能な開発機器とそれを扱える優秀な人材</h2><p><img height=

qdcのイヤホンには、qdcが独自デザインし、老舗BAメーカーに発注している独自のBAドライバーを採用しています。各BAドライバーには、qdcが10年以上にも渡り中国のシリコンバレーと呼ばれる「深セン」にて、軍や警察向けのミリタリー製品を開発し続けてきた事から、これまで得てきた同社の技術を独自のBAドライバー設計に反映しています。


第一線で活躍するプロフェッショナルからのニーズを反映させた音作り

></p><p>私たちqdcとしての「強み」は、企業として10年以上にわたりミリタリー製品の製品開発を行い、それ相応の設備投資を行い、多くの研究成果を蓄積してきたことに限りません。qdcは、中国のミュージシャン向けカスタムIEMマーケットにて「70%以上」という高いシェア率を持つカスタムIEMメーカーにまでなりましたが、私たちがここまでに至った背景には、中国のプロオーディオマーケット、ミュージシャンやミキシング・マスタリングエンジニア、ディレクターなどからqdcが有する音響機器の開発技術が高く評価され、プロフェッショナルの現場で今まさに、それも第一線で携わっている人たちと共に音質面での共同開発を行ってきた事が、qdcのサウンドクオリティをより高い水準にさせました。 このような音質面での開発協力者の中でも、中国で著名なサウンドエンジニアで北京オリンピックではチーフサウンドエンジニアを務めたShaogang Jin氏は私たちqdcにとって非常に大きな存在だと言えます。中国で活躍する多くのミュージシャンが彼のチューニングに絶対の信頼を寄せているからです。 私たちqdc社のリスニングリームの壁面は、沢山のサインで埋め尽くされています。これらのサインはqdc社の製品開発に快く参加してくれたミュージシャンやエンジニア、ディレクターが書き残してくれたものです。勿論、Shaogang Jin氏のサインもここにあります。</p><p><br></p><h2>製品仕様</h2><table width=

ドライバー バランスド・アーマチュア型 ドライバー構成 3ドライバー
Low x 1, Mid/High x 2 周波数特性 20Hz - 20kHz 入力感度 106dB インピーダンス 82Ω イヤホン端子 qdc社独自の2pin端子 入力端子 3.5mmミニ端子 ケーブル長    約122cm 付属品 Silver Plated Copper Cable
オリジナルレザーケース
クリーニングツール
保証書 保証期間 本体:1年
付属品(ケーブル含):2週間

おすすめ商品

You May Also Like

最近見た商品

Recently viewed